野良の覚書

シニアおばちゃんの日常雑記 まだまだ元気

髪の毛が伸びてきました。そろそろカットかな。

髪の毛が伸びてきました。
年末にカットしようかと思っていたら、ツレが「それ以上短くすると風邪ひかない?」というのでやめたのですが、さすがに襟元がクシャクシャしてきたし、うっとうしい。
そろそろ髪の毛を切りたくなってきました。

 

若い時はパーマもかけたりしたけれど、ここ20年くらいはずっとカットだけのショートです。
伸ばしたこともあるのですが、髪の毛が目にかかるのが我慢できません。
縛ると頭痛がします。
それでワンパターンのショートカット。

 

以前は美容院でカットしていたのですが、最近は1000円カットです。
はじめて1000円カットを利用したのは、スーバーの中の店舗でした。
最初は不安もあったのですが、手早いし、髪型もスッキリしたし満足な出来でした。
それ以降1000円カット利用者にシフトしました。


美容院は苦手です。
話しかけられるのがうっとおしいし、お値段もそれなりです。
何より時間がかかるのがイヤです。

 

お値段なりの価値はあるのでしょう。
元の職場の人たちが美容院に行ってきてしばらくは、フンワリきれいな髪型・髪色になっていましたから。
でも、私のような髪型の場合、見る人が見れば差はあるのかもしれませんが、私には見栄えは美容院でも1000円カットでもそれほどの差はわかりません。
ショートの場合は、すぐに伸びますからむしろこまめにカットした方がきちんとしていると思うのです。



元同僚に聞くと、美容院は予約をして半日くらい時間を空けておくといいます。
その代わり、髪を切るだけでなく染めたり、マッサージしてもらったりメンテナンスしてもらったりしているようです。
一種の娯楽みたいなもののようです。
1万円程度は普通。時にはヘアケア用品を買って2万円くらいになることもあるようです。
私には、美容院を楽しむのは無理です。
買い物のついでに、さっとカットしてもらって、さっさと済ませたい。
1000円カット向きの性格のようです。
それでこざっぱりしていれば、いいじゃありませんか。

 

 

ブログで、自分でカットしたという記事を読んだことがあります。
私も本当は自分で切ってしまいたいのですが、どんな風になるのか恐ろしくて実行できません。

ともあれ今日買い物に行って、空いていたらカットしてきましょう。